航海日誌


 2018年7月10日(火)  土石流
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180710/k10011527041000.html
これは恐ろしい。
雨はとっくにやんでいたのに・・・予想外の展開であっただろう。


規模の違いはあれど、報道されていないだけで倉敷でもかなりの数の土砂崩れ・・・というか、水が大量に混じった土石流が発生している。
昨日今日と、実はそうした規模が小さく、報道されない現場に行ってきた。

土砂が崩れた場所でのあの独特の匂い・・・外で服の上から水を浴び、泥を落とさないと匂いが消えない。
水浴びで落としきれない細かな砂などで、洗濯機が壊れないかとちょっと心配だ。




物流
ようやく6〜7割は正常になったか??
店に商品が並ぶようになった。
大量の2Lウォーターも運び込まれてきていた。

拠点
四十瀬の市営運動場、今日から救援活動の基地になるそうだ。(自衛隊の宿営場所?)
消防のヘリが離着陸を繰り返している。
トイレもシャワー室もあり、宿営するには良いだろう。


CGI-design 2004-2018 TTB/9rooms