航海日誌


 2018年4月15日(日)  広告代理店
電通が非人間たちの集まりであるのは過去にも書いた。

電通規模には遠く及ばないが、広告主と媒体を仲介する小さな会社は多く存在する。
そしてそれらには、「儲かれば何でもあり」的な考えが存在するようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000024-it_nlab-sci

規制する手は無いのだろうか?
これは広告主が業者に任せきりである状況に問題があり、広告主側が積極的に意見を言うことが大事だ。

yahoo!や楽天がどこの代理店を通していたかは知らないが、違法性があるサイトに広告が出ていたのは事実。
彼らが本気で取り組めば、無秩序な違法サイトもかなり減るのではないか?

CGI-design 2004-2018 TTB/9rooms