航海日誌


 2018年2月8日(木)  産経新聞は永遠に朝日になれない
http://www.sankei.com/affairs/news/180208/afr1802080005-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/180208/afr1802080005-n2.html
2つ目リンク(2ページ目)から引用。

>琉球新報と沖縄タイムスの地元2紙が曹長の行動を報じていないと指摘した上で「メディア、報道機関を名乗る資格はない。日本人として恥だ」などと非難した。

引用以上。
恥なのは、産経新聞あなたでしょう!!






松本零士をよいしょする産経新聞、私が大嫌いなのは既出事項。


沖縄で昨年、こんな事があった。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/178487
この事故の報道に関して、産経は“事故に巻き込まれた日本人を救助、その後に後続の車にはねられた米兵”を英雄視するような記事を出した。

まあこの程度なら問題はない。
だがである、産経は安倍批判・米軍批判を繰り返す沖縄の地元新聞社を、“この英雄行為を取り上げない”と批判したのである!

新聞社が他の新聞社を『報道しない』との理由で批判するとは、「言論の自由」すら存在しない恐ろしい世界を肯定するのと同じである!!
しかもである、大元の『事実』が実際にはあったかなかったのか、現時点で不明であることが分かったことで、産経新聞の「英雄報道」は誤報の可能性が出てきたのだ!

大恥の産経新聞は、批判した新聞社に謝罪し、自社記事の削除をした。
http://hunter-investigate.jp/news/2018/01/post-1152.html
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180208-OYT1T50048.html
http://www.jiji.com/jc/article?k=2018020800579

右翼新聞社は、ネトウヨの妄想に取りつかれているようである。。。

CGI-design 2004-2018 TTB/9rooms